乳がんの教科書

乳がんと心の問題

小さかろうが大きかろうが、
若かろうが年配だろうが、
バストは女性にとって大切なものです。 

 

バストを切ったりバストを失ったりすることが女性の心に与える喪失感は、
おそらく男性にはとても想像できないほどのものでしょう。

 

そんな時、一体、どうやって病気と向き合えば良いのでしょうか。
また、家族はどのようにして乳がん患者をサポートすべきなのでしょうか。

 

ここでは、乳がんと心の問題について考えていきます。

乳がんと心の問題記事一覧

乳がんを告知されたら

ひと昔のドラマなどを見ていると、がんの告知は本人よりも先に家族に…というパターンがほとんどですよね。しかし、最近の医療現場では、がんは本人に直接告知されます。乳がんも然り。例えば、胸のしこりが気になって病院を受診し、乳がんの疑いがある場合には医師の口からハッキリと「乳がんの可能性があります」と告知さ...

≫続きを読む

 

乳がん患者のメンタルケア

現在、女性の20人に1人が乳がんに罹患すると言われています。みなさんの身近でも、乳がんを患っている方/患ったことがあるという方がいらっしゃるのではないでしょうか。もちろん、ご自身が乳がんと闘っているという方も…。筆者の家系では、母と伯母とが相次いで乳がんに罹患しました。最初に発症したのは、伯母でした...

≫続きを読む

 

母親が乳がんになってしまったら…

母親が乳がんになってしまった…。コレ、最近は珍しくないケースだと思います。子供がいくつになろうとも、母親は母親。心のどこかで、頼りにしている部分があると思います。そんな母親が乳がんになってしまった時、子供はどんな風に対応したら良いのでしょうか。人はみんな母親のおっぱいで育ったといっても過言ではありま...

≫続きを読む

 

妻が乳がん! 夫としての心得

日本人女性の18人に1人が乳がんに罹患すると言われる昨今。1年間に新たに乳がんと診断される女性の数は、5万人を超えているそうです。特に30代から発症率が急増し、40〜50歳代の女性が最も多いという特徴があります。一方で、乳がんの治療も年々進歩しており、症状やライフスタイルに合わせて様々な治療法を選ぶ...

≫続きを読む

 

夫婦で乳がんと戦うために

今や乳がんは、どんな女性にとっても他人事ではありません。若かろうが、胸が小さかろうが、出産を経験していようが・いまいが、誰もが罹患する可能性があります。また、もし既婚者が乳がんに罹患すれば、それは本人のみならず夫も向き合わなければならない問題。今後の家族計画、生活設計を根本から見直す必要も出てきます...

≫続きを読む

 

増えてます。若年性乳がん

「若年性乳がん」という言葉、数年前からよく耳にするようになりましたよね。若年性乳がんとは、35歳より若い年齢で発生する乳がんのことをいいます。以前は、乳がんというと40代、50代、60代の女性に多い病気というイメージがありましたが、近年では20代や30代の若い年齢で乳がんに罹患する方も少なくないので...

≫続きを読む

 

段階別 乳がんの心のケア

妻や娘、母、姉、妹…。あなたの家族が乳がんになった時、どのようにサポートしていけば良いのでしょう。乳がんを告知された時、闘病している間、患者の心は大きく変動します。普段どんなに冷静な人でも、精神的に不安定な状態に追い込まれることもあるでしょう。そんな時、患者の心を支える上で家族が心がけるべきこととし...

≫続きを読む

 

あらゆる不安にどう対処するか

がんに限らず、病気に「不安」はつきものです。健康に何らかの障害を持って、不安を感じない人はいないのではないでしょうか?とりわけ乳がんは、自分の胸にしこりをみつけたとき、乳がんと診断されたとき…乳房という“他人から見えやすい部分”を失うかもしれない!という不安が常についてまわります。さらに、手術や抗が...

≫続きを読む

 

乳がんの再発に備える心構え

乳がん手術や術後療法が終わってひと段落。ようやく、ホッと一息つける…。周囲の人はそう思って安心しているかもしれません。しかし、当の患者本人にとっては、まだ終わってはいません。2年後、5年後、10年後。乳がんの再発リスクはゼロではないからです。どれだけ完璧にがんの病巣を切除したとしても、長い時間を空け...

≫続きを読む

 

乳がん再発のショックを乗り越える

乳がんは、女性にとっては特にショックの大きい病気。場合によっては、大切な乳房にメスを入れることになるわけですから…。「今までのようにファッションを楽しむことができなくなるのでは?」「結婚できなくなってしまうのでは?」「子供を産めなくなるのでは?産んでも育てられないのでは?」…女性にとっては一生を左右...

≫続きを読む

 

乳がん治療後の社会復帰の悩み

乳がんの手術後、ともすれば「早く社会復帰しなくちゃ」「早く仕事に戻らなくちゃ」…と焦りを感じてしまうかもしれません。しかし、社会復帰(つまりは仕事の再開)については医師との相談が必要です。色々と心配になってしまうのは分かりますが、術後は十分な休養と気分転換が必要です。心身のメンテナンスをおろそかにし...

≫続きを読む